本文へスキップ

全日制・3部制の定時制  千葉県立生浜高等学校

button1button2button3button4button5button6button7button8

日本語を母語としない生徒サポートプログラム

日本語を母語としない生徒サポートプログラム 

 生浜高校三部制の定時制では,日本語を母語としない生徒を対象に,入学から卒業まで母語と日本語のケアを継続的に行うプログラムを行っています。母語を活用し自己肯定感を高めながら,日本語の習得を目指します。生浜高校で、母語を大切にしながらしっかり日本語を学び大学に進学し、2020年の東京オリンピック開催時、言語ボランティアとして、母国と日本を繋ぐ架け橋になりませんか。

 日本語を母語としない生徒サポートプログラム(PDF) 

1.日本語基礎 

日本語基礎 本校では,日本語を母語としない,フィリピン,中国,バングラデッシュ,ネパール,ジャマイカ出身の生徒がいます。その生徒が少しでも日本語に慣れ,少しでも不自由なく学校生活を送れるよう,「日本語基礎」という2単位の選択講座が開講されています。専門の講師の先生と本校職員によるティームティーチング形式,単位を取得できる千葉県で唯一の日本語講座です。日本語も生徒の母語も大切にするというコンセプト。普通に数カ国の言語が飛び交う中,日本語の授業が進んでいきます。時に母語で言いたいことを思い切り書いてもらうこともあります。「日本語はまだ上手ではないけれど,母語では深い内容も自由に表現できるんだ」という自己肯定感を大切にします。

 日本語基礎の様子はこちらをクリック


2.アドバンスト英語TU

アドバンスト英語 ネイティヴスピーカーと同等の英語運用能力を思う存分発揮できる,英語運用中心のハイレベルな講座「アドバンスト英語T」を開講し,母語を大切にすることで自己肯定感を絶やさないよう対応します。ALTの先生と日本人の教師によるティームティーチング形式で授業が進められ,4領域での高度な英語運用能力を育成します。討論やディベートも積極的に行っています。英語が自由に飛び交い驚くほどエネルギッシュに展開していく対話形式の授業は,まるでアメリカンスクールにいるかのよう。自己肯定感の維持と,英語検定1級を目指した英語運用力向上を図ります。

 アドバンスト英語の様子はこちらをクリック


3.母語による母国紹介

母語による母国紹介 昨年度行われた定通総合文化大会で,日本語基礎を受講している生徒全員がステージに立ち,母国文化を発表しました。夏休み明けに準備開始,授業の時間を中心に練習を重ねてきました。ジャマイカ,フィリピン,中国について,パワーポイントを使いながら母語を主に用い,日本語を交えながら母国の魅力や日本との違いについて発表しました。どの発表も非常に興味を引く内容で,終了後大きな拍手が沸き起こりました。日本語基礎のコンセプト,「母語を大切にすること」が自己肯定感を維持することにつながればと考えています。

 母語による母国紹介の様子はこちらをクリック



4.日本語検定 単位化

 来年度より日本語検定N2以上を取得すると,単位に振り替え可能になります。これにより日本語を学ぶ動機付けが一更に確固たるものになります。


5.同胞の先輩が後輩をサポート

 ALTの先生や日本語基礎の先生がいらっしゃる生徒棟4階にある部屋を「国際ラウンジ」と命名し,水曜日のみ外国につながる生徒達の憩いの場として開放します。この場を利用し,昨年度「日本語基礎」を受講した生徒たちがチューターとなり,今年度入学してきた同胞の後輩たちに,日本語勉強の仕方のコツや学校生活全般の面倒を見るチューター制を始めます。国や年次を超えて生徒たちが支え合う,自然発生的なインターナショナルな場として有効活用できたらと考えています。


6.敬愛大学日本語検定講座

敬愛大学出張授業 敬愛大学で外国人学生対象に開講している「日本語検定講座」を出張授業として本校で実施していただけることになりました。これにより「日本語基礎」と組み合わせて「日本語検定N1」合格を目指すという具体的な目標が明確になり,日本語を学習するモチベーションが更に高まる可能性があります。また,職員同士も情報交換を行うことにより,アイディアを共有し実践していくことを目指します。

 敬愛大学日本語検定対策講座の様子はこちらをクリック



 日本語 TOPICS
桜b

桜ainformation店舗情報

千葉県立生浜高等学校

〒260-0823
千葉市中央区塩田町372
TEL.043-266-4591
FAX.043-264-8639
→アクセス

banner部活動

運 動 部
 陸上競技部
 アーチェリー部
 野球部
 サッカー部
 ハンドボール部
 剣道部
 ソフトテニス部
 卓球部
 バレーボール部
 バドミントン部
 ソフトボール部
 ワンダーフォーゲル同好会
 合気道部
文 化 部
 演劇部
 茶道部
 音楽部
 合唱部
 書道部
 美術部
 コンピュータ部
 家庭科部
 生物部
 地域研究同好会
 将棋部