本文へスキップ

全日制・3部制の定時制  千葉県立生浜高等学校

button1banner2bbutton2button3button4button5button6button7

学校案内  校長挨拶messsage from school principal

千葉県立生浜高等学校 校長 堀切 健一


 平成30年4月に第15代校長として着任いたしました堀切健一でございます。
 
 本校は、昭和53年4月に開校し、今春、開校41年目を迎えました。
 また、平成19年4月からは千葉県第二期高等学校再編計画に基づき、午前・午後・夜間の三つの定時制課程が併置となり、現在に至っております。
 校訓は、初代校長の釼持徹先生が「誠実」「協調」「努力」を掲げられ、その教えを胸に、多くの卒業生が巣立っております。
 
 4月当初に赴任した際の第一印象ですが、「清掃が隅々まで行き届いた、清潔感あふれる学校」
 そして、始業式、入学式をとおしての生徒の第一印象は、「純朴で、素直なおとなしそうな生徒さんたち」です。
 
 これから、百名を超える本校教職員と共に、生徒のみなさんと、生浜高校のために学校を経営してまいります。なにとぞ、本校の教育にご理解をいただき、様々な側面からのご協力をお願い申し上げて、着任及び新年度の挨拶といたします。



 ◆夏季休業前集会での挨拶(全日・午前・午後) 平成30年7月21日 
 ◆夏季休業前集会での挨拶(夜間) 平成30年7月21日




 
























































校長室から