本文へスキップ

全日制・3部制の定時制  千葉県立生浜高等学校

button1button2button3button4banner5bbutton5button6button7

部活動紹介  club activity アーチェリー部

千葉県立生浜高等学校 アーチェリー部紹介

平成27年4月24日、25日、船橋アーチェリーレンジにおいて、関東高等学校アーチェリー大会が行われ、個人戦で本校全日制の3年生女子選手が県6位に入賞しました。金曜日に行われた予選ラウンドで終始安定したパフォーマンスを披露した本校選手、13位で決勝トーナメント出場を決め、土曜日の決勝トーナメントでは、インターハイ出場選手を逆転で破り、見事県6位入賞を果たしました。

女子個人戦決勝トーナメントの風景です。生浜高校はオレンジのユニフォーム。
1

顧問の先生が後ろから見守るます。
2

この時点で2対4で負けています。あと1セット取られたら負け。
3

2対4からの大逆転で、見事県6位入賞。みんなの祝福を受けました。
4





◆平成24年6月1日〜2日に行われた総体予選の模様を紹介します。

アーチェリー総体予選に、本校から2名出場しました。

アーチェリー総体予選3 アーチェリー総体予選4
決勝ラウンド。6ポイント先取により勝敗が決まる中,4-4で最終セットへ。

アーチェリー総体予選5 アーチェリー総体予選6
(写真左)決勝ラウンド6-4により惜敗。総合順位女子個人戦9位。この接戦を制した磯辺高校の選手は,勝ち進み個人戦3位となった。
(写真右)左は,本校卒業生でインターハイ出場経験もあるコーチの先生。
 

◆本校アーチェリー部は,3度のインターハイ出場実績があり,5年前までは毎年関東大会以上に進出していました。今年度の千葉県大会では,3年生部長が女子個人戦9位の成績をおさめました。
3年間1日も休まずに続けてきた部活動。写真には残しませんでしたが,これまでの思いが涙となって表れました。これで女子部員がいなくなってしまうのはもったいない。中学生のみなさん,本校アーチェリー部で『青春の汗』と『感動の涙』を受け継ぎませんか。






千葉県立生浜高等学校 アーチェリー部紹介