校長挨拶
学校要覧
沿革
校歌
交通案内
教育アプローチ
部活動に係る活動方針
■本校の沿革
昭和51年
12月1日
学園のまち基本計画策定委員会発足
昭和53年
10月12日
学園のまち集合形態をとる高等学校の基本構想なる
昭和54年
4月1日 ”学園のまち”高校開設準備委員長 川野彦太郎発令
8月22日 三校第1期工事起工式(特別教室棟)
9月5日 県立幕張東高等学校の校名決定
県立幕張西高等学校の校名決定
県立幕張北高等学校の校名決定
11月14日 昭和55年募集定員決定 各校とも普通科270名(6学級)
11月15日 県立幕張東高等学校開設準備委員長 鯉淵武敏他8名開設事務嘱託

県立幕張西高等学校開設準備委員長 高蝶高他8名開設事務嘱託
県立幕張北高等学校開設準備委員長 川野彦太郎他8名開設事務嘱託
昭和55年
3月29日 西高第1期工事竣工(管理・特別教室棟)
3月31日 東高第1期工事竣工(特別教室棟) 北高第1期工事竣工(特別教室棟・体育館)
4月1日 東高初代校長 鯉淵武敏発令

西高初代校長 高蝶高発令
北高初代校長 川野彦太郎発令
4月17日
三校合同開校式並びに入学式挙行
昭和56年
1月10日
西高第2期工事竣工(普通教室棟・図書室)
1月31日
東高第2期工事竣工(普通教室棟・図書室) 北高第2期工事竣工(普通教室棟)
5月20日
西高第2期工事竣工(体育館)
6月1日
東高第2期工事竣工(体育館)
昭和57年
1月11日 西高第3期工事竣工(普通教室棟増築)
1月31日
東高第3期工事竣工(普通教室棟増築) 北高第3期工事竣工(普通教室棟増築)
昭和58年
2月18日
西高校歌制定(発表会)
2月21日
東高校歌制定(発表会)
2月22日
北高校歌制定(発表会)
3月31日
三校共用館竣工
4月1日
三校2学級定員増普通科360名(8学級)
昭和59年
4月1日
東高第2代校長 泉水信宏発令
昭和60年
3月12日
三校共用プール竣工
4月1日
西高第2代校長 黒川泰治発令
昭和61年
3月12日 西高部室第1期工事竣工(10室)
3月16日 北高部室第1期工事竣工(10室)
3月26日
東高部室第1期工事竣工(10室)
4月1日
三校1学級定員増普通科405名(9学級)
11月17日
共用館前庭竣工
昭和62年
3月25日 北高小体育館竣工
3月31日
東高小体育館竣工 西高小体育館竣工
4月1日
東高第3代校長 伊藤秀二発令
北高第2代校長 小林義人発令
昭和63年
4月1日
西高第3代校長 田口順一発令
三校1学級定員増普通科470名(10学級)
平成元年
3月31日
芸術館(共用)竣工
平成2年
3月25日
三校部室10室竣工
4月1日
北高第3代校長 安留孝発令
11月17日
”学園のまち高校”10周年記念式典挙行
平成3年
4月1日
西高第4代校長 木村卓発令
三校1学級定員減(9学級)
平成4年
4月1日
東高第4代校長 石毛正夫発令
三校1学級定員減(8学級)
平成6年
4月1日
西高第5代校長 加藤明男発令
北高第4代校長 杉ア孝男発令
三校1学級定員減(7学級)
平成7年
4月1日
県立幕張(仮称)高等学校開設準備室長石毛正夫発令
県立幕張(仮称)高等学校開設準備室長石毛正夫他14名開設事務嘱託
三校1学級定員減(6学級)
10月13日
県立幕張総合高等学校の校名制定(千葉県条例第60号)
平成8年 4月1日 県立幕張総合高等学校開設 初代校長 曽川定雄発令
普通科1学年定員18学級720名
5月14日 県立幕張総合高等学校落成記念式典挙行
平成11年 4月1日 第2代校長 太田道和発令
二学期制移行
平成12年 11月10日 公開研究会開催
平成13年 4月1日 第3代校長 増子繁治発令
大学との連携教育開始(千葉大・千葉工大・神外大・中大)
平成14年 4月1日 東洋大との連携教育開始
6月1日 幕張総合高等学校・若葉看護高等学校統合準備室長増子繁治発令
平成15年 4月1日 単位制移行 普通科1学年定員15学級600名
麗澤大との連携教育開始
10月17日
「県立幕張総合高等学校」と「県立若葉看護高等学校」との統合校の名称を「県立幕張総合高等学校」とする(千葉県条例第62号)
平成16年 4月1日 普通科1学年定員15学級600名 看護科1学級40名
平成17年 4月1日 第4代校長 鈴木哲夫発令
専攻科の課程設置2年制(1学年定員40名)
平成20年 4月1日 第5代校長 白鳥秀幸発令
平成22年 4月1日 普通科1学年定員18学級720名 看護科1学級40名
平成23年 4月1日 第6代校長 佐久間嘉宏発令
平成25年 4月1日 第7代校長 大久保利宏発令
平成27年 4月1日 第8代校長 由利聡発令
平成30年 4月1日 第9代校長 北林栄峰発令
平成31年 4月1日 総合学科移行
総合学科1学年定員17学級680名 看護科1学級40名

■千葉県立若葉看護高等学校沿革
※前史
昭和41年
4月1日
千葉県立千葉東高等学校衛生看護科を設置(1学級40名)
昭和59年 3月10日 同校衛生看護科第16回生41名卒業
昭和60年 3月9日 同校衛生看護科第17回生38名卒業(学習場所は若葉看護高校)
昭和61年 3月10日 同校衛生看護科第18回生41名卒業(学習場所は若葉看護高校)卒業生合計680名

※千葉県立若葉看護高等学校
昭和58年
4月1日
千葉県立看護高等学校(仮称)開設準備委員脇田章、同副委員長宮本良一発令
9月7日 千葉県県立高等学校設置条例の一部を改正する条例案を千葉県教育委員会に提出、設置可決
10月17日 上記条例案を千葉県議会で可決校名「千葉県立若葉看護高等学校」
10月18日 千葉県立若葉看護高等学校開設準備委員長宮本良一、副委員長2名発令
10月24日 千葉県条例第23号として設置条例を公布
10月28日 昭和59年度第1学年生徒募集定員につき全日制衛生看護科80名を県教育委員会で可決、公示
11月2日 開設準備委員5名発令
昭和59年 1月12日 保健婦助産婦看護婦法第22条第1号に規定する学校(准看護婦学校)として昭和59年4月1日付をもって文部大臣指定
3月1日 入学学力検査を実施、検査会場は県立千葉東高等学校(〜同2日)
3月24日 管理・普通・特別教室棟竣工
4月1日 初代校長 宮本良一発令
4月6日 県立千葉東高等学校衛生看護科生徒2年41名、3年38名始業式、卒業まで本校で授業
4月10日 開校式・第1回入学式(80名)千葉県立衛生看護科保護者会設立
4月18日 生徒会設立
昭和60年 3月25日 体育館竣工
5月4日 体育館・校旗・校歌披露式
10月22日 テニスコート整備
昭和61年 1月20日 第1回の推薦入学検査実施
6月7日 第1回戴帽式3年生。保護者会の名称を千葉県立若葉看護高等学校保護者会に改称
昭和62年 4月1日 第2代校長 五関二三発令 
平成2年 1月25日 テニスコート改修(3面)
平成3年 4月1日 第3代校長 長妻孝治発令
6月6日 井上裕文部大臣視察
平成4年 3月15日 運動部部室竣工
平成5年 3月2日 図書室に冷暖房設備設置
3月19日 コンピュータ室整備(コンピュータシステム購入)
平成6年 6月1日 コンピュータ室冷暖房設備設置
11月5日 創立10周年記念式典
平成7年 4月1日 第4代校長 笠原榮作発令
平成8年 7月17日 講義室に冷房設備設置
平成9年 1月27日 中庭整備
平成10年 3月30日 体育館渡り通路改修
4月1日 第5代校長 鈴木悟発令
平成11年 9月7日 薬草園園路整備
平成12年 8月31日 コンピュータ室整備(コンピュータ44台更新)
平成13年 4月1日 第6代校長 青木滿発令
12月21日 保健婦助産婦看護婦法第22条第1号に規定する学校(看護師学校)として平成14年4月1日付をもって文部科学大臣指定
平成14年 4月1日 平成14年度第1学年定員 全日制衛生看護科40名(男女共学)となる。
 Copyright (C) 2019 Makuhari Sohgoh High School All Rights Reserved.