年間行事
体育系部活動
文化系部活動
制服











部員数 32名(3年生10名、2年生7名、1年生15名
活動場所 ハンドボールコート・看護科体育館
(県立高校では唯一、日頃から使用できる体育館を備えてます)
活動日・時間 基本的に週1回のOFFを設定しています
16:30〜19:00(大会等により変更あり)
土日や長期休業中には県外遠征や合宿を行ったりします。

 幕張総合高校男子ハンドボール部は周りから愛される、応援されるチームを目指しています。プレーの部分ではもちろん、ハンドボールをしていない部分での身だしなみや礼儀の部分でも魅力的なチームを目指しています。チームコンセプトは『楽しく、元気のよいハンドボール』です。つまり、やらされるのではなく、主体的に行うということです。当然のことです。本来ハンドボールは選手にとっても指導者にとっても楽しいものですからね。いまの時代、厳しいだけのやらされた練習では続きません。仲間の支え、親の支え、『笑顔』、『ガッツポーズ』、『ハイタッチ』、幕総ハンドには頑張れる要素があります。

幕総ハンドが輝くために、これからのあなた方へ
 『強い信念と明るい笑顔には奇跡の力がある。』
 これは日ごろから大切にしている言葉です。
 私はハンドボールを通して、あなた方に選手としてはもちろん人間的にも成長していってもらいたいと思っています。目標を達成させるためには、それに値するチームや選手でなければなりません。試合をがんばるのは普通のチームです。”日頃”を大切にできる本物のチームや選手を一緒に目指しましょう。
 幕総男子ハンド部は、小学校や中学校からの経験者もいれば、高校から始めた選手も多くいます。様々な選手が本気で目標を目指せる雰囲気、環境を幕張総合高校ハンドボール部の強みにしたいと思っています。偏った経験だけをしてきた集団の中で生まれる価値観は、やはり偏ったものになりがちです。色々な経験や発想をもった選手が集まり一つの志でチームになることに大きな意味があると思っています。ただ集まっているだけの「グループ」ではなく、真の「チーム」を私と目指しましょう。「チーム」は1人では達成できない目標を共有します。私はそんなあなた方を全力で支えたいと思っています。

 高校では中学と違う部活をしたいなぁ、新しいスポーツをがんばりたいなと思っている未経験者の皆さん、未経験でも大丈夫です。私も高校から始めました。どうせやるなら高校3年間を熱いものにしませんか?
 高校でもハンドボールを続けたいなぁと思っている経験者の皆さん、歴史は自分たちで作るものです。伝統校に挑戦してみませんか?
 私はあなた方に幕総ハンドでよかったと思ってもらえるよう、全身全霊で最善、最高のコーチを目指します。
強い信念と明るい笑顔があれば何だってできます


 見学・体験等、遠慮なく来て下さい。
                     
幕張総合高校ハンドボール部
                     顧問  今 裕大(コン ユウダイ)
                     Tel:043-211-6316(体育科直通)

 Copyright (C) 2018 Makuhari Sohgoh High School All Rights Reserved.