本文へスキップ

全日制・3部制の定時制  千葉県立生浜高等学校

button1button2button3button4button5button6button7button8

学校生活  生浜NOWoihama now

 4月24日(金)生浜の憩いの場所 中庭  

中庭 生浜高校の中庭には上履きで入ることが出来ます。中央には未来を見つめる男女の像。南側にはゆったり座れるベンチ。北側には夜間部の生徒達が力を合わせて作った花壇。そして中庭を取り囲むように様々な種類の草木がそれぞれの季節の花を咲かせます。教室や通路からふと中庭を見下ろしたとき、思いも寄らぬ花の存在に驚くことがあります。現在生徒棟側が白い花で埋め尽くされています。

 4月23日(木)そうだ、きぼーる行こう 4年次遠足通信第2号  

そうだ、きぼーる行こう 5月1日、定時制4年次の生徒はきぼーる内にある「千葉市科学館」に行きます。プラネタリウムの素晴らしさは言うまでもなく、科学に対する好奇心を喚起する、圧倒的におもしろいコーナーがたくさんあることを、生徒達に是非知ってほしいと考え、4年次では「きぼーる通信を発行し、その魅力を発信しています。写真は明日発行される第2号。「傾いた部屋」に、早く入ってみたい。

 4月22日(水)玄関前のフリージア  

黄色の花 今日は内科検診プラス一斉委員会。初めて体験する1年生にとっては目が回るような忙しさでしょう。新しい環境での新しい出来事は、時に喉ごしが悪いかも知れませんが、今体中が色々なことを吸収してしているのだと思います。写真は職員玄関前に咲いたフリージア。春の日差しと命の恵みの雨を体中浴びて、毎日数ミリずつの生長を積み重ね、ご覧のような見事な黄色の花を付けました。

 4月21日(火)浸透圧を説明する  

浸透圧を説明する たまたま写真にある不可解なるものを抱えて歩く生物科M先生に会い、これが何かを説明してもらうことに。白い大きめのビーズと、グレーの小さなビーズが、中央のネットで仕切られています。小さなビーズが水で、水は半透膜を表すネットを越えて行きます。そう、これは浸透圧を説明する手作り装置なのです。最適な大きさのビーズを探しに、M先生は新幹線に乗り大宮まで行きました。

 4月20日(月)トウキョウサンショウウオの卵  

トウキョウサンショウウオ この時期週末に生物の先生が胸を踊らせて向かうところがあります。君津市の山間部位置する 水田。トウキョウサンショウウオの卵を探しに行くのです。農道を通り、トトロに出てくるような畦道を通り抜け、目的の田んぼへ到着。トウキョウサンショウウオの卵、ここで無事捕獲され、大事に大事に容器に移されました。この後日々観察が行われます。成長の様子をこの場でアップします。

 4月17日(金)生徒会通信第2号  

生徒会通信2号 生徒会通信第2号、本日発行です。昨年12月に発足した新生徒会、先日新たな部屋に引っ越ししさらに活動の幅を広げています。今回の生徒会通信、前半は新入生に向けてのメッセージ。生徒の視点の言葉は、生徒ならではの暖かみがあります。後半は自動販売機のアンケート結果等。レイアウトも一新しより読みやすくなった生徒会通信、この場でも積極的にアピールしていきます。

 4月16日(木)図書館装飾  

図書館装飾1 連日のように行われていた集会や検査も一段落。久々の平常授業です。生浜高校では自由に科目を選択できるので、時に先輩と一緒に学んだり、時にマンツーマンの授業だったり、教室に行って初めて知るサプライズもあります。いずれにせよ、どんな形態であれ、1時間1時間の授業を、しっかりと積み重ねていければと思います。写真は今年度最初の図書館装飾。新入生歓迎アートです。

 4月15日(水)防災安全指導と身体測定  

4.15 本日LHR・総合の時間に、防災安全指導と身体測定が行われました。ここ最近日本各地で大きな地震が起こっています。東日本大震災、遡って阪神淡路大震災によってもたらされた例えようのない悲しみと苦しみの記憶が、時間の経過とともに忘れ去られている気がします。あのとき感じたこと、あのとき心に刻んだ教訓を、訓練を通じて思い起こし、これからの行動に活かせたらと思います。

 4月14日(火)給食だより 本年度第1号   

給食だより 給食だより1号、担当の先生からのメッセージです。「生浜高校では、成長期にある子供達の心身の健全な発達のために、栄養バランスのとれた豊かな食事を提供します。また、地場産物を活用し、地域の郷土食や行事食を取り入れ、地域の文化や伝統に対する理解と関心を高めていきたいと考えています」。この記事を読み、改めて献立を眺め、給食の奥の深さを再認識した次第です。

 4月13日(月)1年次生徒胸部X線撮影   

X線撮影 生徒昇降口前に停まった、肌色とオレンジの検診車。今日は1年次の生徒達対象の胸部X線撮影が行われました。入学して早1週間。1年生にとって、しばらくは緊張する日々が続くかもしれませんが、そんな時こそ焦らず慌てず。ひとつひとつのことに一生懸命取り組んでいきましょう。そうしているうちにいつの間にか、周囲の風景がどことなく優しさに包まれていることに気づくはずです。

 4月10日(金)スマホケータイ安全教室   

スマホ安全講座 本日、講師の先生をお招きし、講演会が行われました。演題は「スマホ・ケータイ安全教室」。急激に拡大しているネットを利用したコミュニケーション。利便性と同時に肝に銘じておかなくてはいけないのはその危険性。軽い気持ちでネットに載せたことが、予想だにしないトラブルに発展していく恐ろしさを、具体的かつ分かりやすく教えていただきました。大変勉強になりました。

 4月9日(木)新1年生オリエンテーション   

新1年生オリエンテーション 入学式を終えて休む間もなく、1年生は担任の先生に案内され、学校の様々な場所を巡ったり、教育相談や心電図・X線検査を受けたりフル稼働。新しい環境に慣れるまで、もう少し時間がかかると思いますが、ひとつひとつのことを一生懸命やっているうちに、いつの間にか馴染んでいる自分に気づくはずです。大丈夫。焦らずにいきましょう。写真は桜の木の下でのクラス写真撮影風景です。

 4月8日(水)4月の雪   

4月の雪 朝から冷たい雨が降りしきり、雪でも降るんじゃないかと冗談交じりで話をしていたのですが、その30分後、本当に雪が降り始めました。奇遇にも今年は開花が早かったにもかかわらず、桜の花がまだ残っており、こうして春の煌びやかさの象徴である桜と、冬の厳しさと美しさの代名詞である雪の共演が実現しました。唯一の問題は、写真の腕が悪く雪がはっきりと写らなかったことです。

 4月7日(火)第38回生浜高校入学式   

入学式 4月7日火曜日、体育館において、平成27年度第38回生浜高等学校入学式が行われました。底冷えのする寒い日となりましたが、全定合わせて257名が、新たに生浜高校の生徒の一員となりました。縁あって、今、この生浜高校でともに学ぶことになった全ての人たちとの出会いを大切にしながら、時に悩み、時に迷いながらも、あるべき道を堂々と歩んでいってほしいと願います。
◆本年度入学式の詳細はこちらはクリック

 4月6日(月)新任式・始業式   

新任式・始業式 新年度初日。生徒達にとって久々の登校となりました。雲に覆われたはっきりとしない空模様でしたが、あたかも生徒達を後押しするかように、午前中数分間、目映い日差しが差し込み、満開の桜を輝かせました。11時より新しい先生方を迎える新任式と、始業式が行われました。明日には新入生も加わり、気持ちを新たにして、共に支え合いながら、この1年を過ごしていけたらと思います。

 4月3日(金)ゴーヤの芽   

ゴーヤの芽 春休みも終わりに近づき、来週から新しい1年が始まります。山あり谷ありの日々をくぐり抜け、生徒達は成長していきます。もうひとつ成長の物語があります。緑のカーテンプロジェクト。ごーや、ひょうたん等、種類は年によって違いますが、食堂前に植えられた苗が、春の嵐をしのぎ、夏の猛暑を乗り越え、青々とした緑のカーテンを形作ります。写真はすくすくと育つゴーヤの芽です。

 4月2日(木)満開の桜   

桜 4月2日、春爛漫。職員玄関前の植え込みのチューリップの赤と黄色の鮮やかさ。そして管理棟南側にある駐車場の縁に沿って咲き誇る桜の花の艶やかさ。季節を通して様々な花が咲く生浜高校でも、この時期の桜の咲き誇る風景は圧巻です。今日は早朝から抜けるような青空が広がり、桜のピンクがいっそう映えました。今度入学してくる生徒達に、是非見せたいと思います。

 4月1日(水)合唱部ウェルカムコンサート   

合唱部ウェルカムコンサート 4月1日。同じような時間に、同じ風景を見るも、どことなく新しい。新しい席から見える職員室の風景も一変し、何となく新鮮。新たな1年に向かう準備完了です。写真は午前11時から行われた合唱部ウェルカムコンサート終了後の風景。カーペンターズの「Sing」「世界にひとつだけの花」等、これからの1年を後押ししてくれるような優しい曲に、気持ちが暖かくなりました。

 3月31日(火)合唱部お別れコンサート   

合唱部 本年度最終日。朝、満開の桜が出迎えてくれました。異動される先生方にとっては、今日が本校最後の日。引っ越しの後片付けや掃除が行われる中、午後1時より合唱部のお別れミニコンサートが行われました。曲目は「花は咲く」「春よ来い」「校歌」。最後の校歌は全員で合唱。どの曲も、しみじみと胸に迫りました。異動される先生方、ありがとうございました。

 3月30日(月)三部制定時制新入生履修登録  

履修登録 本日より定時制新1年時生徒の履修登録が行われます。本校三部制定時制では、生徒達の置かれている状況を十分鑑みて履修プランを立てます。また前期は単位数をセーブし、学校生活に慣れたら増やすなど、無理なく学校生活を送れる制度があります。中学時に欠席が多かった生徒でもこうした制度を利用し、見事に再スタートを切り、立派に4年生大学に進学した生徒も少なくなりません。

 3月27日(金)保健室前ハーブガーデンの花A  

保健室前ハーブガーデン2 卒業式が終わったと思っていたら、いつの間にか3月も残すところあと数日、今日は13時より来年度新しく本校にお見えになる先生方の打合せが行われました。来年度の職員室の配置も決まり、月曜日に机の移動が行われる予定です。あらゆることが目まぐるしく移り変わっており、風が通り抜けるように時間が過ぎていきます。ハーブガーデンの花々も目映いばかりの輝きを見せ始めました。

 3月26日(木)保健室前ハーブガーデンの花@  

保健室前ハーブガーデン 春休みに入って数日が経ちました。寒さに身を縮めながら、春の兆しを見つけようと校庭を探し回った日々が、懐かしく思い起こされます。モノトーンの冬の風景にも、包み込むような優しさが感じられましたが、今の、あちこちでオレンジや黄色の花が咲き始める感動は、春ならではのものだと思います。保健室前ハーブガーデンのチューリップ の、全開の春色をお楽しみください。











































































































生浜NOW


 学校生活 TOPICS
桜b

桜ainformation店舗情報

千葉県立生浜高等学校

〒260-0823
千葉市中央区塩田町372
TEL.043-266-4591
FAX.043-264-8636
→アクセス

banner6

 前   期

前期始業式
入学式
離・退任式
オリエンテーション
実力テスト(1年)
進路希望調査
防災安全指導
進路説明会(3,4年)
一斉委員会
定期健康診断

定期健康診断
生徒総会
進学模試・就職模試
遠足
小論模試・進路説明会
PTA総会
保護者進路説明会

前期中間考査
教育実習
保護者面談週間
就職・進学座談会
転入考査(三部制)

就職ガイダンス
就職模擬面接指導
進学模試・就職模試
履修ガイダンス
スポーツデー
就職・進学ガイダンス
中学生高校体験入学
秋季入学者選抜
就職・進学ガイダンス
就職ガイダンス
前期期末考査
転入考査(三部制)
文化祭
秋季卒業式
 後   期
10 前期終業式
秋季入学式
後期始業式
教育実習
進路説明会(1年)
進路先見学会(2年)
進学模擬面接指導
11 生徒会役員選挙
12 修学旅行(沖縄)
後期中間考査
履修ガイダンス
転入考査(三部制)
履修登録
卒業年次考査
卒業年次家庭学習
前期選抜
後期選抜
卒業式
後期期末考査
後期終業式
転編入考査(三部制)