本文へスキップ

全日制・3部制の定時制  千葉県立生浜高等学校

button1button2button3button4button5button6button7button8

学校生活  生浜NOWoihama now

 4月26日(水)一斉委員会

2017.4.26 今日のロングホームルームと総合の時間は、一斉委員会と1年午前部の内科検診。各クラスの委員が一同に集まり、委員長、副委員長等を決めました。写真は5限目体育館で行われた全日制・午後部の、文化委員会の打ち合わせ風景。今後、5月に行われる生徒総会に向けて、生徒会の活動とリンクしながら、具体的な運営計画を組み上げていきます。生徒会活動のひとつの柱です。

 4月25日(火)PTA役員会

PTA役員会 本日午後、PTA関係の会合が開かれました。12時から応接室でPTA常任理事会、13時から会議室で各クラスの理事が加わり、専門委員会メンバー決めとともに、PTA総会と研修旅行について話し合われました。今後もPTA活動の集まりや企画がある場合は、このページや保護者のページ・PTA活動のコーナーで随時紹介していきますので、是非ご覧ください。

 4月24日(月)サッカー部試合レポート 4月22日(土) 

サッカー試合レポート 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017千葉4部リーグ第1節が実籾高校で行われました。28年度千葉県高校サッカー新人大会でPK戦の末敗れた強豪、昭和秀英高校との対戦。序盤からお互いに激しい攻防が続き、緊張感のあるゲーム展開となりました。決定的な場面を互いに作るもスコアレスドローで試合終了となりました。力のあるチームに粘り強く戦えたことは、大きな収穫となりました。
◆続きの記事はこちらから

 4月21日(金)玄関前のチューリップ

チュリップ 新学期が始まって2週間が過ぎました。特に新1年生にとっては慌ただしい日々だったことでしょう。新しい環境での新しい出来事は、時に喉ごしが悪いかもしれませんが、今体中が色々なことを吸収してしているのだと思います。写真は職員玄関前に咲いたチューリップ。春の日差しと命の恵みの雨を体中浴びて、毎日数ミリずつの生長を積み重ね、ご覧のような見事な花を付けました。

 4月20日(木)日本語基礎始動

日本語基礎 日本語基礎の授業が始まりました。今年度は水曜日3,4限が英語ネイティヴの生徒用アドバンスト英語、5,6と7,8限が日本語基礎というシフトで、外国につながる生徒達を重層的にサポートしていきます。また4階には「国際ラウンジ」と呼ばれるミーティングルームを設け、昨年度日本語基礎を受講した生徒が、この場を使い、今年入学した生徒のチューターとなる制度も稼働します。

 4月19日(水)アドバンスト英語始動

アドバンスト英語始動 本校には、フィリピン、ジャマイカ、インドネシア、中国、ネパール等世界各国出身の生徒達が通っており、その中の何割かは英語を自由に話します。こういった生徒達のために、本校ではアドバンスト英語と呼ばれる大学レベルの英語を開講しています。ALTの先生の興味深い問いかけに、ジョークを交えながらどんどん英語で発言する生徒達。授業の様子はまるでアメリカンスクール!

 4月18日(火)地学基礎と伊能忠敬

4.18 担当の先生の合図で、一歩一歩踏みしめるかのように歩き出す生徒達。ウォーキングの授業ではありません。ゴールポストからフィールドコーナーの距離を求め、その距離と緯度差から地球の大きさを求める実習です。各自の歩幅は計測済み。このようなやり方でエラトステネスや伊能忠敬は地球の大きさを測り、驚くほど正確な地図を描きました。その偉大な業績を、生徒たちは辿ります。

 4月17日(月)物理授業オリエンテーション

物理授業イントロダクション 定時制4単位物理のオリエンテーションの授業にお邪魔しました。まず驚いたのが物理実験室の扉に貼られた中国語のメッセージ。中国出身の生徒が3人この授業を受講しており、物理をより身近に感じてもらえるようにという、担当からの心遣いです。学んだ理論を実生活の中で具体的に検証していくことにより、学ぶこと・考えることの本来の醍醐味を、生徒は体験していきます。

 4月14日(金)離退任式

離退任式 本日午後1時から、体育館において、離退任式が行われました。この春異動された5名の先生方がお見えになり、生浜最後のメッセージを生徒たちに伝えました。クラス担任として、授業担当として、部活動の顧問として、あるいは相談相手として、影になり日向になり生徒達を支えてくださった先生方。生徒たちはお世話になった先生方の話に、真剣に耳を傾けていました。

 4月13日(木)1年次コーピングの受業

1年次コーピングの受業 本日1年次リエンテーションの時間を使い、コーピングの授業が行われました。コーピングとは「対処法」という意味。ストレスを感じることの多い世の中で、少しでも穏やかな心で毎日を過ごせるよう、認識の変換や「今」を意識する体系的な練習を行います。「嫌だ」という感情やストレスは、無くすことは出来ませんが、減らすことは出来ます。そのやり方をこれから学んでいきます。

 4月12日(水)インターネット安全教室

インターネット安全教室 本日、講師の先生をお招きしインターネット安全教室がが行われました。「嫌だ」と感じる言葉や行動が、人によってこれほど異なるとは。言葉だけをたよりにした、ネットでのコミュニケーションには、だからこそ細心の注意を払う必要がある。自分についてはどうなのか随時問いかけながら、実に楽しくネット問題について学ぶことが出来ました。大変有意義な講演会でした。

 4月11日(火)進路ハンドブック説明会

進路説明会 まるで冬に戻ったかのような、肌寒い1日となりました。オリエンテーション2日目、今日は部によって異なりますが、内科検診、聴力検査、写真撮影、進路希望調査及び進路説明会などが行われました。写真は会議室で行われた1年次午後部の進路ハンドブック説明会。自分の未来に向けての方向性を模索するべく、生徒たちは担当の先生の話に、真剣に耳を傾けていました。

 4月10日(月)クラス集合写真

クラス集合写真 職員玄関前のチューリップの後を追うように、管理棟南側駐車場脇の桜の花、満を持して、満開です。季節を通して様々な花が咲く生浜高校でも、この時期の桜の咲き誇る風景は圧巻です。今日は朝から青空が広がり、桜のピンクがいっそう映えました。X線・心電図、実力テスト会等、生徒にとっては忙しい一日となりましたが、その合間を縫っての記念撮影。自然と笑顔になります。

 4月7日(金)第40回入学式

第40回入学式 4月7日金曜日、体育館において、平成29年度第40回生浜高等学校入学式が行われました。あいにくの雨となりましたが、全定合わせて277名が、新たに生浜高校の生徒の一員となりました。縁あって、今、この生浜高校でともに学ぶことになった全ての人たちとの出会いを大切にしながら、時に悩み、時に迷いながらも、あるべき道を堂々と歩んでいってほしいと願います。

 4月6日(木)新任式・前期始業式

新任式・前期始業式 新年度初日。生徒達にとって久々の登校となりました。保健室前ハーブガーデン、玄関前の植え込みのチューリップやパンジーが、やわらかい日差しを浴びて、新しい高校生活を祝福するかように輝いていました。11時より新しい先生方を迎える新任式と始業式。明日には新入生も加わります。気持ちを新たにして、共に支え合いながら、この1年を過ごしていけたらと思います。

 4月5日(水)校長室から 漆黒の闇の深さに

2017.4.5 私には、モロッコ国籍を持つ義理の弟がいます。彼は、2007年の初来日以来、日本の文化や風土、日本人の気質が大好きになりました。昨年に迎えた奥さんを連れ、この3月30日に日本へやって参りました。新妻は、ヨルダン人の父親とスコットランド人の母親を持つ、いわゆるハーフです。義弟の来日はすでに5回目になりますが、まだ富士山を近くで眺めたことが・・・続きはこちらから。

 4月4日(火)開花前

開花前 草木染めを行う際、何を用いると一番美しい薄いピンク色を抽出することがができるのか。真っ先に思い浮かぶのは、桜の花だと思いますが、事実は少し違います。花ではなく、幹。それも開花前の。外から見ると分からないのですが、花が咲く前に、桜の木は、あのはかなくも美しい桜色を醸し出すために、全力を振り絞って、体中であの色を帯びます。全力の春色なのです。

 4月3日(月)玄関前の水仙

玄関脇の水仙 新年度初日。生浜高校の職員室は大職員室なので、今日は終日至る所で片付けと机の移動。1年間見慣れた風景も今日が見納めです。終わりと始まり。別れと出会い。全く違う風景に、立ち上がる思い出の断片と感謝の気持ちと、新たな年度に向かう高揚感が交錯し、胸がいっぱいになります。職員玄関の水仙が春の風に揺れていました。いつの間にか、こんなに立派に成長していました。

 3月31日(金)殻なしアヒルの卵・七面鳥の卵

殻なしアヒルの卵・七面鳥の卵 春休みを利用して、多くの方々が本校生物室を訪れています。殻なし卵の研究を行っている茨城県の中学生、静岡県の農業高校のみなさん、愛媛大学の学生さんなど、経験豊かな若き研究者が集合、実験を見学するとともに充実した意見交換がなされました。写真は左からアヒル、七面鳥、鶏の卵。卵の種類によって色や質感も異なります。この分野の新たなる挑戦が始まろうとしています。

 3月30日(木)定時制履修登録・教科書販売

?定時制履修登録・進路説明会 本日より定時制新1年次の履修登録及び教科書販売が行われます。本校三部制定時制では、生徒達の置かれている状況を十分鑑みて履修プランを立てます。前期は受講をセーブし、学校生活に慣れるに従い増やすなど、無理なく学校生活を送れる制度があります。中学時に欠席が多かった生徒でもこうした制度を利用し、見事に再スタートを切り、4年生大学に進学した例も少なくなりません。

 3月29日(水)保健室前ハーブガーデン

保健室前ハーブガーデン 本日は10時より転編入学者説明会、13時30分より来年度新しく本校にお見えになる先生方の打合せが行われました。本校の教育システムは、他校のものとはだいぶ異なるので、慣れるのに多少時間がかかるかもしれませんが、みんなで力を合わせてサポートしていきますので、どうぞよろしくお願いします。気が付けば、保健室前のハーブガーデンが春を迎えていました。

 3月28日(火)中庭の花壇

中庭のパンジー 休みに入って数日が経ちました。寒さに身を縮めながら、春の兆しを見つけようと校庭を探し回った日々が、懐かしく思い起こされます。モノトーンの冬の風景にも、包み込むような優しさが感じられましたが、今の、あちこちでオレンジや黄色の花が咲き始める感動は、春ならではのものだと思います。月曜日の季節外れの雪の寒さをくぐり抜けたパンジーの黄色には、力があります。





















































































生浜NOW


 学校生活 TOPICS
桜b

桜ainformation店舗情報

千葉県立生浜高等学校

〒260-0823
千葉市中央区塩田町372
TEL.043-266-4591
FAX.043-264-8636
→アクセス

banner6

 前   期

前期始業式
入学式
離・退任式
オリエンテーション
実力テスト(1年)
進路希望調査
防災安全指導
進路説明会(3,4年)
一斉委員会
定期健康診断

定期健康診断
生徒総会
進学模試・就職模試
遠足
小論模試・進路説明会
PTA総会
保護者進路説明会

前期中間考査
教育実習
保護者面談週間
就職・進学座談会
転入考査(三部制)

就職ガイダンス
就職模擬面接指導
進学模試・就職模試
履修ガイダンス
スポーツデー
就職・進学ガイダンス
中学生高校体験入学
秋季入学者選抜
就職・進学ガイダンス
就職ガイダンス
前期期末考査
転入考査(三部制)
文化祭
秋季卒業式
 後   期
10 前期終業式
秋季入学式
後期始業式
教育実習
進路説明会(1年)
進路先見学会(2年)
進学模擬面接指導
11 生徒会役員選挙
12 修学旅行(沖縄)
後期中間考査
履修ガイダンス
転入考査(三部制)
履修登録
卒業年次考査
卒業年次家庭学習
前期選抜
後期選抜
卒業式
後期期末考査
後期終業式
転編入考査(三部制)