本文へスキップ

全日制・3部制の定時制  千葉県立生浜高等学校

button1button2button3button4button5button6button7button8

学校生活  生浜NOWoihama now

 5月2日(月) トウキョウサンショウウオ成長中

東京サンショウウオ成長中 君津市向郷の山間の里山の奥深いところに、その場所はあります。今年もトウキョウサンショウウオの卵を採集する時期となりました。新緑に包まれた久留里街道を南に向かい、車を降り、トトロの映画に出てくるような畦道を通り抜け、目的の田んぼへ到着。トウキョウサンショウウオの卵、ここで無事捕獲され、大切に育てられています。成長の経過をこの場で随時アップしていきます。

 4月28日(木) 卵の殻の専門家と殻無し卵孵化研究の専門家

殻なし卵孵化研究 昨日本校生物研究室に、慶応大学の先生方がお見えになり、殻なし卵孵化研究について情報交換が行われましたた。慶応大学の先生方は卵の殻の専門家。一方生浜高校生物研究室は殻なし卵孵化の研究で有名です。逆の方向から日々卵と向き合って格闘している研究者同士、違った視点でのアプローチから得られるものは、きっと、計り知れないのだろうなあと、素人目ながら思ってしまいました。

 4月27日(水) 1年次午前午後部 コーピングの授業

コーピングの授業 本日1年次午前午後部で、総合的な学習の時間を使い、コーピングの授業が行われました。コーピングとは「対処法」という意味。ソーシャルスキルトレーニングのひとつで、心の負担が軽くなるものの考え方を学んだり、楽に人と話せるようになるための練習などをします。これからの長い人生、いいこともあれば悪いこともある。苦しい時期を乗り越えていけるきっかけになればと思います。

 4月26日(火) 文芸同好会冊子紹介

文芸同好会冊子紹介 月刊F・Wクラブ。先日文芸同好会が発行した創刊号の名称です。今回は新入生入学に伴い、部活動紹介を中心とした内容。実際に部活動にメンバーが参加しそこで思い感じたことをさらりと味のある文章で綴ります。イラストを描く場はたくさんあるけれど、文を書きあって語り合う場が少ないのでは?という問いかけから始まった文芸同好会、今後の活躍が期待されます。

 4月25日(月) 地学基礎と伊能忠敬

地学基礎と伊能忠敬 短距離走スタート直前の風景かと思いきや、生徒達はなにやらゆっくり歩幅を確認しながらこちらに向かいます。各自の歩幅は計測済み。ゴールポストからフィールドコーナーの距離を求め、その距離と緯度差から地球の大きさを求めます。このようなやり方でエラトステネスや伊能忠敬は地球の大きさを測り、驚くほど正確な地図を描きました。先人達の偉大さを、改めて実感した次第です。

 4月22日(金) 玄関前のフリージア

フリージア 新学期が始まって2週間が過ぎました。特に1年生にとっては慌ただしい日々だったことでしょう。新しい環境での新しい出来事は、時に喉ごしが悪いかもしれませんが、今体中が色々なことを吸収してしているのだと思います。写真は職員玄関前に咲いたフリージア。春の日差しと命の恵みの雨を体中浴びて、毎日数ミリずつの生長を積み重ね、ご覧のような見事な黄色の花を付けました。

 4月21日(木) 日本語基礎授業開始

日本語基礎授業開始 日本語基礎の授業が始まりました。今年度は水曜日3,4限が英語ネイティヴの生徒用のハイレベル英語、5,6と7,8限が日本語基礎というシフトで、外国につながる生徒達をサポートしていきます。また4階には「国際ラウンジ」と呼ばれるミーティングルームができ、昨年度日本語基礎を受講した生徒が、この場を使い、今年入学した生徒の個人チューターとなり、新入生を支えます。

 4月20日(水) ハイレベル英語授業

ハイレベル英語授業 生浜高校には、フィリピン、ジャマイカ、インドネシア、中国等世界各国出身の生徒達が通っており、その中の何割かは英語を自由に話します。今年度から、こういった生徒達のために、大学レベルの英語の活動を提供する授業を始めました。ALTの先生の興味深い問いかけに、ジョークを交えながらどんどん英語で発言する生徒達。授業の様子はまるでアメリカンスクール!

 4月19日(火) 今年度第1回図書館装飾

図書館装飾 連日のように行われていた集会や検査も一段落。しばらく平常授業が続きます。本校校定時制では自由に科目を選択できるので、時に先輩と一緒に学んだり、マンツーマンだったり、教室に行って初めて知るサプライズもあり!いずれにせよ、どんな形態であれ、1時間1時間の授業を、しっかりと積み重ねていきたいですね。写真は今年度最初の図書館装飾。新入生歓迎アートです。

 4月18日(月) 演劇部新春公演

2016.4.18 先週の金曜日、離退任式終了後、音楽室において演劇部の公演が行われました。今回の作品は「コント魔法少女になってよ!!」。登場人物は少女と黒子が演じる不思議な生物。実に軽やかに、テンポのいい会話が展開され、いつの間にか引き込まれていました。演劇部、月曜から水曜日まで、16:30〜18:30までA501教室で活動を行っています。初心者愛歓迎です!

 4月15日(金) 離退任式

離退任式 本日午後2時より体育館において離退任式が行われました。この春異動された4名の先生方がお見えになり、生浜最後のメッセージを生徒たち伝えました。クラス担任として、授業担当として、部活動の顧問として、あるいは相談相手として、影になり日向になり生徒達を支えてくださった先生方。生徒たちはお世話になった先生方の話に、真剣に耳を傾けていました。

 4月14日(木) ほけんだより 4月

ほけんだより4月「春はちょっとイメージを変えてみたい,とか,やったことのないことに挑戦してみたい,とか,気持ちも夢もふくらむときです。丸くなっていた背中をうーんと伸ばして、この1年一緒にのびのび、張り切っていきましょう!」。そう言えば、背中が丸まっていたかも。この伸びやかな春宣言とともに始める「ほけんだより4月」、このところ慌ただしさ丸くなっていたと背筋が伸びる気がします。

 4月13日(水) 防災安全指導と身体測定

避難訓練と身体測定 本日LHR・総合の時間に、防災安全指導と身体測定が行われました。ここ最近日本各地で大きな地震が起こっています。東日本大震災、遡って阪神淡路大震災によってもたらされた例えようのない悲しみと苦しみの記憶が、時間の経過とともに忘れ去られている気がします。あのとき感じたこと、あのとき心に刻んだ教訓を、訓練を通じて思い起こし、これからの行動に活かせたらと思います。

 4月12日(火) ネット その使い方は大丈夫?

インターネット安全教室 本日、講師の先生をお招きし講演会が行われました。演題は「ネット その使い方は大丈夫?」。急激に拡大しているネットを利用したコミュニケーション。利便性と同時に肝に銘じておかなくてはいけないのはその危険性。軽い気持ちでネットに載せたことが、予想だにしないトラブルに発展していく恐ろしさを、具体的かつ分かりやすく教えていただきました。大変勉強になりました。

 4月11日(月) 生徒会オリエンテーション

生徒会オリエンテーション 本日オリエンテーションの時間、生徒会による1年生対象の説明会が行われました。生徒会メンバー紹介の後、生徒会が独自に制作した、部活動紹介ビデオを鑑賞。生徒会役員が手間暇かけて各部活動をまわり、活動風景をビデオに撮り、編集・音を入れして完成させた素晴らしい作品です。これを見て部活をやってみようと思った生徒も多いと思います。生徒会のみなさん、お疲れ様でした。

 4月8日(金) オリエンテーション

オリエンテーション 入学式を終えて休む間もなく、1年生は担任の先生に案内され、学校の様々な場所を巡ったり、教育相談や心電図・X線検査を受けたりフル稼働。新しい環境に慣れるまで、もう少し時間がかかると思いますが、ひとつひとつのことを一生懸命やっているうちに、いつの間にか馴染んでいる自分に気づくはずです。大丈夫。焦らずにいきましょう。写真は桜の木の下でのクラス写真撮影風景です。

 4月7日(木) 入学式

入学式 4月7日木曜日、体育館において、平成28年度第39回生浜高等学校入学式が行われました。あいにくの雨となりましたが、全定合わせて272名が、新たに生浜高校の生徒の一員となりました。縁あって、今、この生浜高校でともに学ぶことになった全ての人たちとの出会いを大切にしながら、時に悩み、時に迷いながらも、あるべき道を堂々と歩んでいってほしいと願います。

 4月6日(水) 始業式

始業式 新年度初日。生徒達にとって久々の登校となりました。保健室前ハーブガーデン、昇降口の八重桜、南側自転車置き場の桜が、やわらかい日差しの中け新しい高校生活を祝福するかように輝いていました。11時より新しい先生方を迎える新任式と始業式。明日には新入生も加わります。気持ちを新たにして、共に支え合いながら、この1年を過ごしていけたらと思います。

 4月5日(火) 始業式に備える

チューリップ 始業式1日前。今日は朝から全体の職員会議、教科会議、年次会議、分掌会議と1日会議が続きました。ハードな1日でしたが、明日から登校してくる生徒たちが気持ちよく新年度を迎えられるようあらゆる方面において細かな準備がなされました。座席表が出来上がり、出席簿の準備が整うと同時に、明後日の入学式の準備も完了しました。桜の花もほぼ満開。明日晴れることを祈ります。

 4月4日(月) 桜咲く

桜咲く 4月4日、春爛漫。職員玄関前の植え込みのチューリップの赤と黄色の鮮やかさ。そして管理棟南側にある駐車場の縁に沿って咲き誇る桜の花の艶やかさ。季節を通して様々な花が咲く生浜高校でも、この時期の桜の咲き誇る風景は圧巻です。今日はあいにく朝からの雨となりましたが、命の水を体中で浴び、満開に向け準備万端。今度入学してくる生徒達に、是非見せたいと思います。

 4月1日(金) 新年度

新年度 新年度初日。生浜高校の職員室は大職員室なので、今日は終日至る所で片付けと机の移動。1年間見慣れた風景も今日が見納めです。終わりと始まり。別れと出会い。全く違う風景に、思い出の断片がもたらす感傷と感謝の気持ちと、新たな年度に向かう高揚感が交錯し、胸がいっぱいになります。職員玄関の植え込みのチューリップが、いつの間にか、こんなに立派に成長していました。










































































































































生浜NOW


 学校生活 TOPICS
桜b

桜ainformation店舗情報

千葉県立生浜高等学校

〒260-0823
千葉市中央区塩田町372
TEL.043-266-4591
FAX.043-264-8636
→アクセス

banner6

 前   期

前期始業式
入学式
離・退任式
オリエンテーション
実力テスト(1年)
進路希望調査
防災安全指導
進路説明会(3,4年)
一斉委員会
定期健康診断

定期健康診断
生徒総会
進学模試・就職模試
遠足
小論模試・進路説明会
PTA総会
保護者進路説明会

前期中間考査
教育実習
保護者面談週間
就職・進学座談会
転入考査(三部制)

就職ガイダンス
就職模擬面接指導
進学模試・就職模試
履修ガイダンス
スポーツデー
就職・進学ガイダンス
中学生高校体験入学
秋季入学者選抜
就職・進学ガイダンス
就職ガイダンス
前期期末考査
転入考査(三部制)
文化祭
秋季卒業式
 後   期
10 前期終業式
秋季入学式
後期始業式
教育実習
進路説明会(1年)
進路先見学会(2年)
進学模擬面接指導
11 生徒会役員選挙
12 修学旅行(沖縄)
後期中間考査
履修ガイダンス
転入考査(三部制)
履修登録
卒業年次考査
卒業年次家庭学習
前期選抜
後期選抜
卒業式
後期期末考査
後期終業式
転編入考査(三部制)